Fw: 全日本の作文です。kan

今年で2回目の全日本への参加でした。
今回は、吉田さんが師範の受けをとられていて、本当に見事でした。目標として追いかけていても会うたびに差が開いていて焦りも感じますが、とても鼓舞される演武でした。
演武では、何をやるか事前に頭で考えていたのですが、いざやろうとなると入身投げばかり出てきてしまい、自分の実力が良く分かる良い機会となりました。
演武会後はパーティへ行って、先輩のお金で美味しいものをたらふく食べた後、宿泊する武道場へ行きました。
武具がたくさん置いてあったので、動いて暴れまわりたい衝動に駆られましたが、気持ちを少し抑えつつ軽く合気道をしました。技の細かい点を質問できて、疑問点を色々と解消できました。合気道のことなどをじっくり話すことができて、とても有意義な時間になりました。
次の日は、去年なぜか行けなかった本部道場へ行ってきました。2コマ目は畳を半畳ほどしか使えず今までで一番狭い中での稽古でしたが、組んだ相手にも恵まれて、基本技を見直すことができました。
合気道欲が高まる2日間となり、参加できて本当に良かったです。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.