Fw: 春季審査 感想文mor

『黒帯』 初段

この度、晴れて初段をいただくことが出来ました。
これまでご指導賜りました先生方、ならびに一緒に稽古していただいた皆様、本当にありがとうございます。感謝。

子供の頃、「柔道」には一級のさらに上に「そろばん」には無い「段」と言うものがあるのが不思議でした。
一番上は1でいいのではないか??
そう思っていました、

段位と級位の由来を調べてみても、将棋の世界から武道に広まったということ程度で、あまり明確な理由は見つかりません。

入門して4年と少し、初段、黒帯、袴を目標に稽古を重ねて参りました。
そして今、ようやくスタート地点にたどり着いたということ、黒帯を着けさせていただくことにどういう意味があるのか、おぼろげながらも理解することができました。

これからも、黒帯に恥じぬよう稽古に精進していく所存です。

今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.